ジャパトラ.com

このまちで暮らそう 石川県

「このまちで暮らそう」2015年3月号では、石川県珠洲市の取り組みを紹介しています。

揚浜式塩づくりas

「能登半島のさいはて(最先端)に位置する珠洲市には、世界農業遺産にも認定された豊かな里山里海が広がり、自然と共生する人々のなりわいや暮らしが今も息づいています。」
写真は日本で唯一ここだけに受け継がれている「揚浜式製塩」です。

【PRポイントを教えてください】
-近年、珠洲市を舞台とする数々の映画が作られています。
「さいはてにて」(2015年2月28日~全国公開予定)(主演:永作博美・佐々木 希)http://www.saihatenite.com/
「ひとにぎりの塩」(2011年)http://hitonigiri-movie.com/
「一献の系譜」(2015年春予定)(石井かほり監督)http://ikkon-movie.com/project/index.html

-日本有数の埋蔵量を誇る珪藻土からつくる七輪・コンロ、平安から室町時代にかけて広く流通し、昭和に復興した「珠洲焼」などの伝統的な産業・工芸があります。

-代表的な観光スポットとしては、珠洲市のシンボル的な景観である「見附島」(別名「軍艦島」)や、半島の最北端に位置し、海から昇る朝日と海に沈む夕日が同じ場所で見られる「禄剛埼灯台」などがあります。

見附島珠洲のシンボル 見附島↑

【移住の先輩】
志保石 薫(しぼいし ゆき)さん
大学のゼミの一環で珠洲市を訪れたのがきっかけで、珠洲の人々や風景が気に入り、フリーペーパー「スズノコト」を発行。大学卒業後すぐに東京から珠洲に移住。平成26年夏にオープンした体験宿泊施設「木ノ浦ビレッジ」のスタッフとして日々活躍する。
奥能登すず体験宿泊施設「木ノ浦ビレッジ」http://kinoura-village.com/

多くの映画の舞台にもなっている、フォトジェニックな半島 石川県珠洲市に行ってみませんか?

suzusi【取材協力】珠洲市自然共生室
珠洲市トップページ http://www.city.suzu.ishikawa.jp/
移住支援ページ「珠洲発 田舎暮らししてみんけ?」http://www.city.suzu.ishikawa.jp/kikakuzaisei/inaka.html

 

 

 

 

 

 

 

Top